【2018年2月】今後持つべきおすすめアルトコインとは

アルトコイン(altcoin)の種類

2017年は仮想通貨元年と言われるくらい、仮想通貨が成長しました。

 2018年はこのままの流れでどんどん発展して、現金よりも仮想通貨を持つことが主流になるのではないか?とも囁かれています。

ちなみに2017年12月下旬では仮想通貨時価総額は

1位 ビットコイン 
2位 リップル
3位 イーサリアム

このように推移しています。相変わらずビットコインが価値も時価総額も頭1つ抜けています。今の仮想通貨界はビットコインに引っ張られている市場になっている印象を受けます。

アルトコインとは?

ビットコイン以外の仮想通貨のことを言います。

アルトコインのおすすめ銘柄ランキング

おすすめ銘柄の選定に当たって重要視したのが将来性です。

そのコインはどういう理由で出来たのか?今後そのコインはどうなっていく予定なのか?最終的には実際に利用されていくの?というところまでを考えました。

もちろん主観的な部分もあるため、値上がりを100%保証するわけではありません。

あくまで、仮想通貨購入の際の参考にしてみてください。

第1位 XEM(ネム) 日本で大人気。今後1番期待できる仮想通貨

●XEMがオススメの理由

  • 既に日本でもXEMを利用できるプラットフォームが開発されている。実際に決済や企業間取引に利用されることが予想できる。
  • セキュリティ◎
  • コストの低さ、処理速度の早さがビットコインより上。
  • 現在160円程度でかなり買いやすく伸び代が大きい。
  • 発行上限が決められているため、他のコインより価値の上昇が見込める。

最近頭角を現してきた仮想通貨の1つですね。

数円台から100円超えのジャンプアップを果たしました。

オススメの理由の通りに、本当に優秀なコインです。実用性はビットコインに劣らないどころか勝る部分もあり日本国内での利用も期待できる伸び代だらけのコインだと言えます。

現在の価値は安すぎると言っても過言ではないと思うので今が買時かもしれません!

新しい仮想通貨ネム(NEM)とは?その将来性は?

2017.11.17

☆この通貨を取引するのにおすすめの取引所

Zaif(ザイフ)とは?その特徴、メリット・デメリットを調べてみた!

2018.02.18

第2位 XRP(リップル) 金融機関での利用がほぼ確定。将来性◎

●XRPがオススメの理由

  • 日韓金融機関がXRPのブロックチェーン技術を利用し、既に送金実験をしている。(今後金融機関での利用がほぼ確定)
  • 送金においては仮想通貨No.1の性能。その上現在価値で格安の300円。
  • 発行上限はあるが発行量は多い。価格の安定が見込まれる。
  • 世界中の金融機関と提携中。
  • 世界中で取引されていて、今後も取引可能な取引所が増えていくため価値の上昇にかなり期待ができる。

最近爆上げして何度も話題になっているリップル。
世界中の金融機関と提携していたり、日本でも送金実験があったりと将来にかなり期待ができるアルトコインです。
特に送金速度や送金処理といった送金性能は仮想通貨の中でもずば抜けていて、実際に利用されることが内定しているところで価値の高騰に夢が見れますね。

リップルコインの購入方法を解説、どこで買える?

2017.06.05

リップル(Ripple)Googleが出資したその将来性は?

2017.05.01

第3位 ETH(イーサリアム) ド安定の仮想通貨、今年はイーサリアムの年!

●ETHがオススメの理由

  • プロジェクト開発が非常に活発。
  • スマートコントラクトという唯一無二の性能を持っている。
  • 問題なく運用されればビットコインを超えるポテンシャル。
  • 時価総額第3位の安定感。

このイーサリアムが他の通貨と違うのは利用用途がハッキリしていて、それが唯一無二の革新的な技術だということ。

もちろん問題は山積みのようできちんと運用されるまではまだかかりそうですが価値の上昇だけでなく、将来の運用にも期待できるという点で投資するに十分に値する通貨といえます。

☆この通貨を取引するのにおすすめの取引所

ビットフライヤーの登録方法と退会方法の手順を解説

2018.03.23

中国の仮想通貨取引所binanceは人気急上昇中!その使い方と注意点

2018.02.15

binanceってどんな取引所?特徴や評判をまとめてチェック!

2018.02.15

第4位 MONA(モナコイン) 独自のプラットフォームが魅力!

モナコイン mona

●MONAがオススメの理由 

  • 日本で既に運用されている。
  • 投げMONAが面白い。
  • 日本産で日本だけでなく、海外からも人気。
  • 取引処理はビットコインより高性能。
  • まだまだ格安のため伸び代が大きい。

日本で既に運用されているのが一番のポイント。秋葉原ではお店の支払いをモナコインで払えるお店もあります。

ASKモナというサイトでは面白い書き込み等に対してMONAをプレゼントできる投げMONAという他にはない面白い仕組みがあるため注目されている。

取引処理能力も高く、今後まだまだ伸び代のあるコイン。日本産というのも良いですね、名前がちょっとダサいのだけが難点。

☆この通貨を取引するのにおすすめの取引所

ビットフライヤーの登録方法と退会方法の手順を解説

2018.03.23

第5位 XP(エックスピー) 将来のゲーム通貨?伸び代だらけのコイン!

●XPがオススメの理由

  • ゲームに利用できる通貨として発明。将来はゲーム内で利用可能に。
  • 現在価値で0.2円と非常に安いため伸び代が大きい。
  • 発展途上だが、ホワイトペーパーが公開されている他取引所の上場等で価値が上昇中。
  • コミュニティが超活発。レインと呼ばれる通貨のバラマキも。

将来的にはゲーム内での利用が目的。ゲーム大国の日本からすると喉から手が出る程運用したい通貨ではないでしょうか。

一般的に今はRMT(リアルマネーのトレード)は御法度ですがXPが参入することでどう変わるのかも楽しみなところです。

他にもXPのいいところは、コミュニティが活発なところ。ディスコードのコミュニティではレインと呼ばれるXPのバラマキが行われていて参加するだけでそれなりのXPが受け取れます。(イベント時には数百万のバラマキも…)

ついこの間まで0.008円程度だったのにあっという間にここまで成長していることから、まだまだ伸びていくと予想しています。個人的にもかなりイチオシのコインです。

 ☆この通貨を取引するのにおすすめな取引所

  • コインエクスチェンジ

アルトコインオススメランキング番外編

ランキングとは別に「持っているだけ」で価値が生まれるコインについて紹介します。

ランキングから外した理由は株式に近い運用がされているためです。

番外編 1位 BIX

  • 持っているだけで手数料割引
  • 今後の成長に期待大

 保有量に応じて取引所Bibox内の手数料が格安になります。

それだけで価値がありますが、それに加えてバイナンスよりも新しい取引所ということで今後の伸び代に大きな期待ができます。

現在かなり新規登録が集中していることから価値がすぐ上がっていくのではないかという予想も込でBNBよりおすすめにしました。

是非チェックしてみてください。

番外編 2位 BNB

BNBはBIX同様に持っているだけでバイナンス内の取引で手数料の割引を受けられます。

さらにバイナンスの独自銘柄でバイナンスの成長と共に価値が上下します。

それ以外には今はボーナスはないですが今一番勢いがあり世界トップクラスの取引所ですからBNBの価値はまだまだ上がっていくと予想できます。

バイナンスに登録する方は草コインをたくさん買うと思うので、手数料の割引がある時点で買って損はない銘柄です。

注目のアルトコイン「BNB」とは!?仮想通貨取引所「Binance」との関係もチェック!

2018.02.15

まとめ

以上、2018年1月現在でおすすめするアルトコインランキングでした。

どれも本当におすすめの通貨なので、ぜひこの機会に調べてみてはいかがでしょうか?
またこの他にもたくさんオススメの通貨はあるので取引所に登録したりして調べてみてください。




安心の仮想通貨取引所は?
おすすめ仮想通貨取引所ランキング

当サイトで実際に選ばれている仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介します。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です