GMOコインってどんな取引所?特徴や評判を徹底解説!

GMOコイン

仮想通貨の取引を行うのなら、安心安全に利用できる大手の取引所を選びたいですよね。
けれども今やたくさんの大手取引所があり、それぞれにさまざまなメリットと、魅力的な特徴を持っています。

そういった特徴を把握せずに選んでしまうと、後から後悔することになってしまうかもしれません。
そこで仮想通貨の初心者は、まず「GMOコイン」に注目してみましょう。

GMOコインは通常の取引所とはちがい、「販売所」スタイルでの購入が可能です。
使いやすさと安全性が売りのGMOコインなら、まだ仮想通貨の勝手がわからない人にもおすすめできます。
口座開設の方法と売買方法についても取り上げますので、ぜひ取引所選びの参考にしてみてください。

GMOコインってどんな取引所?

Bf5bc54e e2ed 403e a4dd d30831ef2572

安心の運営母体

GMOコインを運営しているのは、2016年に設立されたGMOコイン株式会社です。
IT企業の大手GMOインターネット株式会社が母体となっているため、安心して取引を行える運営会社であるといえます。
GMOインターネット株式会社は別に証券会社を運営している実績もあり、仮想通貨の取引において活かせる技術がたくさんあると評判です。
まだまだ伸びていくであろう仮想通貨業界において、GMOコインの存在はさらに大きくなっていくでしょう。

普通の取引所とちがう?

GMOコインは一般的な取引所とはちがって、「販売所」と呼ばれる販売形式を採用しています。
取引所とは個人と個人の間で仮想通貨の取引を行い、双方の同意によって売買が成立するスタイルのことです。
そのため条件によっては売買が成立しなかったり、価格のコントロールが難しかったりするので、初心者は戸惑うことが多いでしょう。

一方、GMOコインの販売所なら、直接お店から買うような感覚で仮想通貨を購入することができます。
自分で価格を指定することはできませんが、必要なときに必要な量を確実に入手できるため、初心者でも簡単に仮想通貨を扱うことができると評判です。

取引所で上手に仮想通貨を売買できなかった人は、GMOコインの販売所でのやりとりをメインとするといいかもしれません。

取り扱っている仮想通貨の種類は?

 

GMOコインでは2018年2月現在、ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、リップルの5通貨を取り扱っています。

人気の通貨にしぼられていることから、やはり初心者におすすめできるでしょう。

ビットコイン以外の通貨にも注目が集まりはじめる昨今の市場に合わせて、さらにたくさんの通貨が投入される可能性もあるでしょう。

時代に合わせてくれる販売所であるなら、長く利用し続けることができるので、仮想通貨で利益を得たい人にもおすすめできます。

GMOコインの特徴とは

シンプルな使い心地!

GMOコイン最大の魅力は、やはり使い心地に優れた取引システムでしょう。
「売り」か「買い」を選んで数量を決め、確定するだけで取引は終了するので、誰でも簡単に利用することができるのです。

直感的な売買が可能なため、あれこれと難しく考えないで仮想通貨を購入することだってできます。
ビットコインを0.001BTCから買えることも、GMOコインの使いやすさにプラスの効果を与えているでしょう。

さらに見やすいチャートも付属しているので、仮想通貨の動きを簡単に把握することも可能です。
仮想通貨に精通していくためにも、シンプルに使えるGMOコインを積極的に利用していくことがおすすめされます。

手数料が無料!

仮想通貨の取引には、基本的に手数料がかかります。
1度きりの取引ならまだしも、何度も繰り返しやりとりをする仮想通貨では、少々の手数料も負担となるでしょう。

しかしGMOコインなら、必要とされる手数料がほとんど無料となっています。
入金や現物売買に余計なお金がかからなければ、もっと積極的に取引を行うことができるでしょう。
特に仮想通貨に不慣れな人はどんどん取引を行って経験を積んでいくべきなので、手数料無料のGMOコインはぴったりの販売所となります。

GMOコインはお得!?手数料についてまとめてチェック!

2018.02.19

レバレッジがかけられる

GMOコインでは通常の取引だけでなく、レバレッジをかけて実際に持っている金額よりもたくさんのお金を投資することができます。レバレッジは最大5倍までかけることができます。

201年2月現在ではビットコインにのみ対応しています。
もしビットコインに大きな投資を行うつもりなら、GMOコインのレバレッジを利用してみるのもいいでしょう。

アプリも便利!

専用のアプリ「ビットレ君」が配信されているのも、GMOコインの魅力です。
スマホだけでも仮想通貨の取引を行うことができるため、日中仕事をしている人でも問題なく取引に参加できます。

リアルタイムのレートや注文情報を表示しながら取引が行えるので、スマホの画面でも充実したやりとりが可能です。
さらにワンタップで注文できる「スピード注文」の機能もあるので、気になる通貨をすぐ手元に引き寄せることもできます。

仮想通貨の存在がアプリによってさらに身近になれば、もっと多くの人たちに広まっていくでしょう。
それは仮想通貨全体の底上げにもなるため、「ビットレ君」のようなアプリには今後も注目していきたいですね。

GMOコインでの口座開設方法

F1ed43b7 f0d6 4bf1 b056 ab504eb50cdd

GMOコインで口座を開設するのは、とても簡単です。
以下にそれぞれの手順を記載しますので、少しでも気になった人はこれを機に口座開設をしてみてはいかがでしょうか。

アカウントの登録を行う

まずはアカウントを作るために、メールアドレスの登録を行いましょう。
パソコンなら右上の「口座開設」をクリック、スマホからなら左上のメニューから開設画面に進みます。
フェイスブックかグーグルアカウントがあれば簡単に口座作成を行えますので、お持ちの方はここで登録をしておきましょう。

登録されたメールアドレス宛てに、パスワード設定についての情報を記載したメールが届きます。
メールで提示されているリンクに飛んで、パスワードを設定しましょう。
ログインに成功したら、いよいよ口座開設となります。

本人情報の入力

ログイン後は「口座開設」のボタンを押して、個人情報の登録に移ります。
名前や住所といった情報を入力する際には、漢字の間違いやハイフンの打ち忘れなどに注意しましょう。
入力後はそのまま、本人確認の書類提出を行います。
本人確認は口座開設のはがきを受け取る時に行うか、画像をアップロードして行うか選ぶことが可能です。
本人確認が終了すれば、後は口座開設のお知らせが届くのを待つだけです。
お知らせが届いたなら、2段階認証の設定を行って口座開設を完了させましょう。
以降は自由な取引が行えるので、仮想通貨の売買を楽しんでください。

GMOコインでの売買方法

5a37ea1c b376 4ccc a484 6b0d6e10a90d

せっかく口座を開設したのなら、仮想通貨の売買にも挑戦してみましょう。
以下に簡単な手順を記載しますので、迷ったときは確認してみてください。

販売所なのでとても簡単!

先にもご紹介したように、GMOコインで仮想通貨を売買するのはとても簡単です。
アカウントに日本円を入金し終えたら、メイン画面の「仮想通貨売買」をクリックしましょう。
すると「購入価格」と「売却価格」が大きく表示された売買画面に移ります。
値段がはっきりと提示されているので、自分の予算と相談して数量、もしくは金額を入力しましょう。
以上でGMOコインにおける売買は完了します。

他にもこちらの売買画面では、チャートの確認なども行うことが可能です。
現在仮想通貨の価格がどのように推移しているのか、売買前にチェックできるのは助かりますね。
売買画面にはすぐ慣れることができるはずなので、チャンスだと思えるときには積極的にGMOコインを利用してみてください。

まとめ

一般的な取引所とはちがった魅力を持つGMOコイン。
仮想通貨の売買をしていくうえで、これからもユーザーに多くのサポートをしてくれるでしょう。
用意されているシステムを上手に活用して、仮想通貨での利益につなげてみてはいかがですか。
GMOコインの今後には非常に期待できるので、これを機にこまかく評判をチェックしていきましょう!




安心の仮想通貨取引所は?
おすすめ仮想通貨取引所ランキング

当サイトで実際に選ばれている仮想通貨取引所をランキング形式でご紹介します。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です